2009年11月04日

喉が弱い人

ホメオパシー相談会をしていて気づいたことがある。風邪が喉の痛みから始まるという方・喉がとても弱いという方をSCIO測定すると、細胞に必要なレメディとしてIod(アイオダム・ヨウ素)が浮上することしばしば。つまり、ヨウ素が関係しているのではないかと示唆されるのだ。多分、昆布や海苔などヨウ素を多く含む食材を摂っても、体に上手に吸収されないのだろう。一般的に、日本人はヨウ素を摂り過ぎていると言われているが。る。
かくゆう私自身も、喉が弱い。そして、乾燥して喉が痛いようなときに1粒のSpongを摂ると、回復する。Spongにも、Iod同様、ヨウ素が含まれている。

以前、友人の医師・伊東絵美奈さんに、「甲状腺、気をつけてね」と言われたことがある。内分泌が専門分野の彼女は、顔等を見るとそうした弱点がわかるらしいのだ。なるほどね〜。レメディって、深いね。
 
もちろん、喉に合うレメディは他にもたくさんある。Iodはその一例だ。身体の状況に応じてそれぞれを使い分けるのは言うまでもないだろう。
 
学生の頃は気づかなかったいろんな発見を、させていただいている。ありがたいことだ。

 
 
posted by とこ at 01:16 | ホメオパシー

2009年10月05日

アコナイト(トリカブト)

IMG_0091.JPGIMG_0092.JPG
 
車を飛ばして八ヶ岳に来たら、既に紅葉が進んでいて、庭の広葉樹の葉っぱも大分落ちてしまっていましたが、この時期特有の森の香ばしい香り(柏もちのような)に満ち溢れていました。庭の一角に、レメディのAcon(アコナイト)にもなっているトリカブトが咲いています。花はもう終わりかけていますが、美しい紫色です。アコナイトはこんなふうに自生しているのですよ。
 
急性症状の初期には必ず使う大切なレメディですが、MMP(純粋マテリアメディカ)の中では、慢性症状にも効果の高い旨が書かれています。心臓のレメディでもありますね。自生して増えているので、マザーチンキを作りたいところですが、なにせ猛毒。危険すぎる〜〜。インドのホメオパスのバナジー先生は、アコナイトのチンキを使うそうですが・・・。

このあたりは鹿が増えすぎて山野草や樹皮を食い荒らし問題になっているのですが、彼らは、本能なのでしょう、トリカブトは食べません。なので、貴重な山野草はなくなっても、トリカブトは増え続けます。
 
posted by とこ at 13:03 | ホメオパシー

2009年09月27日

アーセニカム(砒素)

先日、立川で映画2本を続けて観て来ました。「南極料理人」と「プール」。どちらもお料理がたくさん出てくる映画なので、空腹で観るのだけは絶対に避けなければいけません。
で、まずは立川の中華街で美味しい本場の中華をしっかり食べて、「南極料理人」に臨みました。このときのランチは辛かったり甘辛かったりのエビ料理が3数種に油淋鶏とデザート2種類がついた贅沢なもの。だから、「南極料理人」の画面一杯にお頭添え(お頭付きと言えないのは、胴体と離れていたから)巨大伊勢海老フライが映っても、お腹は動じませんでした。
 
「南極料理人」終了後、1時間半のカフェオレ休憩を経て、「プール」を観ました。
すると、映画にタイ料理が出てくるたびに、お腹がどんどんタイ料理モードに。観終わった直後、ぼそっと友人に、「・・・お腹はすっかりタイ料理」と伝えました。タイ料理店を立川で探すかどうするか、と話し合った結果、何度か食べに行って絶対間違いのない三鷹のタイ料理店へ行きました。
大辛のトムヤンクンや辛くて熱々の分厚いさつま揚げやパリッサクッとした海老春巻きや海老味噌を醗酵させた調味料で炒めた濃くのあるチャーハン等々、辛〜いお料理の数々をどんどん平らげ、身も心も満腹で家路に着きました。ここでも海老を結構食べたので、昼の中華の海老の分とあわせると、「南極料理人」に出た伊勢海老と同じくらいの分量の海老は食べたかも、と満足感に浸りました。
 
翌日。
朝から何度も激しい下痢です。辛いものの食べすぎです。お尻はなんだかヒリヒリするし。ヒリヒリ焼けるよう、というキーワードは・・・そう! レメディのアーセニカム(砒素)です。そこでArs(アーセニカム)30Cを1粒摂ったら、あんなに激しかった下痢がぴたりと止まりました。うわっ、やっぱりレメディって、すごい !  !
 
下痢の症状にもいろいろあるので、その特徴によってレメディは異なります。痛みのない水のような下痢だとVerat、Chinが筆頭に挙げられますよね。レメディを選ぶには、症状の感覚や基調のほかにも、排泄物の形状や匂いも大切なのですわ。
 
今回の教訓
@食べ物が出てくる映画は立て続けに観ないこと。
A限度を越えて、辛いものを食べすぎないこと。
 
教訓を守るかは、また別の話です(笑)。
ところで、「プール」に出てきた、揚げバナナ、食べたいなぁ。タイに詳しい友人によると、料理用のバナナは私たちが日本で食べているものとは違うそうです。どこかで売っていないかなぁ。普通のバナナで代用して作るしかないか。ああ、頭は「揚げバナナ」で一杯。
 
 
 
 

posted by とこ at 22:58 | ホメオパシー

2009年08月27日

スカイプ

先日、はじめて、スカイプでアメリカに住む友人と話をしました。スカイプだと、いくら話しても無料です。電話代がかからない! すごい時代になりましたね。で、国内でも当然スカイプを使って話すと、タダです。いいですね〜。
だから、ホメオパシースカイプ相談は、完璧にできます(ヒプノセラピーはできません)。全国・海外どこにいようと、パソコンが使えてネットに接続できてスカイプ専用のマイク付きヘッドホンさえあれば、わざわざお越しいただかなくても、できちゃうんですよね。話しながら、QX-SCIO測定もできるし・・・、なんて、すごいのでしょう。
というわけで、現在、当セラピールームでホメオパシー相談を継続されている方は、今後は直接お越しいただかなくても、ご自宅にいながら、スカイプ相談が可能です。ご希望の方は、当セラピールームへご連絡ください。私もまだ使いはじめたばかりですが、便利です。新規の方は、初回だけでも直接お会いしたほうがよいと考えていますが、柔軟に対応させていただく予定ではおります・・・。


また、カメラをつけると、テレビ電話のように話せます。・・・ですので、クライエントの方にはカメラをつけて頂けるとご様子がわかるのでありがたいと思う反面、自分のにカメラをつけると、ああ、ちゃんとお化粧をしておかないといけないのか。。。という不精な考えがよぎりまして、まだカメラはつけていません・・・・・・・。

 
posted by とこ at 22:00 | ホメオパシー

2009年08月09日

虫刺されには?

今夜から、しばらく八ヶ岳に滞在できます。 3週間ぶりの八ヶ岳は、とにかく涼しい ! 天国です。 現在、室温21℃。「信じらんね〜」って感じでしょ? お盆期間中なので、中央道の渋滞を心配しましたが、夕方の下り車線はスムーズでした。でも、上り車線は、大渋滞でした。これから車で移動される方、くれく゜れもお気をつけください。
 
ところで、このごろよく、「虫刺されの時、ホメオパシーではどうすればいいの?」と聞かれるので、私の対処法を書いておきます。
何種類かあります。
 
1. マザーチンキ Pet 09 を、水で薄めて患部にスプレー。面倒くさがり屋の私は、予め瓶の蓋をスポイトに交換してあるので、スポイトで原液を垂らして使っちゃいますが。もちろん、飲み物に垂らして随時飲むのもいいです。09番は、歯肉の痛みを含めて、痛み全般にも合います。
 
2. マザーチンキ Pet 11 を上記同様に使用。09番と11番とでは、各々入っているレメディが異なります。11番は、腫れが酷いときやかゆみが酷いときに私は使います。
 
これ以外のPet のチンキも、いろいろな場面に使えて優秀なので、個人的には好んで使っています。
 
3. 以前の記事にも書いたように、サポートHist ,Apis, Urt-u等のレメディを粒のまま摂ります。
 
1〜3にプラスして、「スパジリックジェル 天 Tu」をぬりぬりします。「スパジリックジェル天 Tu」は、「ジェル天C」と同様に、火傷、つまり日焼けにもよいです。アルミ箔でくるんで冷蔵庫で冷やしておくと、気持ちよく使えます。ちなみに、私は化粧品として愛用しています。
 
根本的には、血液をきれいにすることです。すると、蚊に刺されても酷くならないし、刺された痕跡も素早く治ります。これは、私自身で実証済みです。薬害を取り、血液をさらさらにすることで、まず経血の様子が変わりました。血塊が出なくなります。そして、昔は蚊に刺されると数週間は赤く腫れて痒くてたまらず、刺された痕も黒ずんで翌年まで治らなかったりしていたのですが、見事に一変しました。
  
ご参考まで。
 
 
 
 
  
posted by とこ at 22:32 | ホメオパシー

2009年07月07日

忘れたころの・・・合格通知

英国ホメオパシー医学協会(HMA)のホメオパス認定試験合格通知が今日届きました。ほとんど忘れかけていたので、感激はあまりありませんでした・・・が、これで万一イギリス人と結婚してイギリスに住むことになっても、ホメオパスとして活動できる準備が整いました(笑)!
 
さて、東京に戻ってから、仕事に忙殺されています。もう既にホメオパシー相談会も始まりました。ホメオパスになりたての私を信頼してくださるなんて、嬉しいことですね。相談会をしながら、ホメオパスとしての私なりの方法論を模索しています。自分なりの相談会の進め方や中途中途の対処の仕方が固まるまでは、こうしてしばらく大変な時期を経ていくのでしょう。この段階は、ヒプノセラピストになりたての頃に経験しているのでよくわかっています。今は、いろいろなことを経験して、独自の方法論を創り上げていく時期です。苦しいけれど、楽しい過程ですね。でも、苦しいなぁ。なかなかホメオパシーのHPを作る暇もとれないし。。。
 
6月に臨時休業していた間、東北に行っていました。会津にも行ったし、ブリティッシュヒルズhttp://www.british-hills.co.jp/にも行きました。ブリティッシュヒルズで頂いたマフィンと紅茶はとても美味しかったです〜。 働いているスタッフも大半がイギリス人で飛び交う会話も英語。注文も英語です。ほんとにイギリスの片田舎に行った気分が味わえて、すごくいい気分転換になりました。
一方、会津で購入した蕎麦茶は、絶品でした。取れる量が少ないらしく、地元にしか出回らない香り豊かな香ばしい蕎麦茶です。そのまま食べても、とにかく、かりっと香ばしくておいちー。お湯を注ぐ前に、あられみたいにぽりぽり食べてしまっています。東京でも見かけませんね、このお茶は。
 
食べ物つながりでもうひとつ。
春に、友人の医師・伊東絵美奈さんのところへ遊びに行ったのですが、その時ご馳走になったマクロビオティックの夕飯も、見た目も美しくとても美味でした。マクロビの美味しい食事って、本当に美味しいんだ〜! (意味わかります?)と感動したものです。そのお料理の写真が、絵美奈さんの4/27付けブログに紹介されています。

「ドクターエミーナの診療日記」 http://dremina.exblog.jp/


このときは、有名な武道家の風間健 先生と絵美奈さんと3人で楽しいおしゃべりをしながら、ぱくぱくお食事を頂きました(笑)。風間先生は、俳優の筒井道隆さんのお父さんです。絵美奈さんのところへ一泊させて頂いたので、いろんなお話ができました。絵美奈さんもご多忙なので、なかなか予定が合わないのですが、会えたときは、互いの元気な顔を見て自然と最高の笑顔になりますね。お互いに、どこか姉妹のよう・・・と感じてしまうのも、面白いところです。夏にまた会えるかな〜。
 
食事を頂いた場所は、アルカンシェールです。http://www.mfi.or.jp/arcen02/page027.html
伊東絵美奈さんが院長を務めるのは、冨士エミーナクリニックhttp://www.eminaclinic.com/
共同企画もいろいろされているので、興味のある方は、チェックしてみてくださいね。私もいつか参加したいと思っていまして。特に断食は、魅力的ではないですか!
 
 
 
 
 
 
 

posted by とこ at 01:19 | ホメオパシー

2009年06月18日

HMA試験、終わりました

昨夜は、英国ホメオパシー医学協会(HMA)主催のホメオパス認定試験を受けてきました。東京とロンドンをライブ中継で結んでの通訳つき口頭試験です。時差があるので、日本では夜に行うことになるのです。
試験開始時、画面の向こうの試験官の先生が、
「Hello」
「Hello !! 」と友達に言うようににっこにこ笑顔で応えた私・・・。おい、緊張が足りないぞっ。
試験が終わって帰りがてらチューハイを買い、22時過ぎに家に着くやいなやグビッと飲んで「ぷは〜っ。終わったぞーい」とソファーに足を投げ出す様は、まるでおじさんでした。
これで、受験予定のホメオパス認定試験はすべて終了しました。長かった〜。ホメオパスになったこれからが本当に大変なんですけれどね。まだまだ全然勉強が足りません。学ぶことは山ほどあります。ずっと学び続けてクライエントの方を治癒へ導いてきた先輩ホメオパスの方々って、ほんとに凄いです。心底尊敬せずにはいられません。
posted by とこ at 21:55 | ホメオパシー

2009年06月09日

ホメオパスになりました

日本ホメオパシー医学協会のホメオパス認定試験に合格しました!  通知を受け取った今日から、日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)認定ホメオパス & JPHMA認定アニマルホメオパス(動物コースも修了しています)として活動できることになりました。今後は、ホメオパシーセンター=  セラピールームになりますが、センター開設のための書類やホメオパシー相談会に必要な書類がまだ揃っておりません。HP作成もこれからです・・・。がんばらないとね。というわけで、ホメオパシー相談会がちゃんとできるようになるのは7月以降です。プロのホメオパスとして活動できる環境を整える時間が、しばし、必要かな。詳細をあれこれ決めねば。 

ホメオパシーの勉強会・講演会・DVD上映等のお知らせはこのブログに掲載していきますので、チェックしてくださいね。
 
もしも一日も早い相談会をご希望の方は、「セラピールーム ルートシステム」のサイト http://rootsystem.jp/へ飛び、ご予約ページから、「ホメオパシー相談希望」と書いて、ヒプノ同様に必要事項をご記入の上、直接メールをください。当分、お手数をおかけしますが、すみません。
相談会の料金と時間だけは決めましたので、以下に明記します。ご参考になさってくださいね。
 
(ホメオパシー相談会)女性・子供専用(ご紹介者のいる男性の方は、OK)
大人 ・・・・・・初回 1時間半〜2時間     10000円(税込み) + 別途レメディ代
         二回目以降 1時間〜1時間半              同上

子供(12才以下)・・・・・・初回 1時間半〜2時間    8000円(税込み) + 別途レメディ代 
               二回目以降 1時間〜1時間半         同上 
動物 ・・・・・・初回・二回目以降共、子供(12才以下)と同じ  

相談会では、マシンQX-SCIO を使用します(相談会の料金に含まれています)。

・・・なにぶん、ホメオパスになりたての雛です。お手柔らかに。
 
さて。
ヒプノセラピーご予約に関するお知らせです。6月中は既にご予約で埋まりました。ありがとうございました。現在は7月以降のご予約お申し込みを受け付けております。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

posted by とこ at 18:05 | ホメオパシー

2009年03月17日

RAH卒業式

先日、RAHの卒業式がありまして、パーティー嫌いの私にしては超珍しく、式後、3次会まで参加してきました。元々自分から積極的に話かけるタイプではないのですが、それにしてもこの日にはじめて話をした方が8割以上だったので、4年間も同じ教室にいながら、私は一体何をしていたのかなぁ・・・と反省。今回、そんな同期生(9期)と談笑しながら感じたのは、ホメオパスを志す人は、頭が良くてクリエイティブな人が多い、ということでした。そして本当に真摯にホメオパシーの勉強に取り組み、努力しています。
 
下世話な話になりますが、ホメオパスという職業だけで食べていくのは、至難の業です。それでも、これからもホメオパシーの最新知識を学び続けなければ、ホメオパシーを求める方のお役には立てない。これはRAHで学んだ人ならば、誰もが実感していると思います。ま、簡単に言ってしまうと、収入は度外視しなきゃ、ホメオパスなんてやれない、ってことですな。
 
同期生と話をしていて気づいたことがもうひとつありました。私の職業病です。ヒプノセラピーでは一回の催眠でかなりのことができるため、治療に何年もかかるということは、私の場合、ないです。長くても、数回です。目的を治療のみに絞った場合は特に、可能な限り短い回数を目指すので、一度で結果を出そうとする癖が知らず知らずについてしまっています。この癖が、ホメオパスには、まったく邪魔なのです。
ホメオパシーでの慢性病の治療にはたいてい時間がかかります。西洋医学もそうですが、場合によっては何年もかかります。一回で終わる、というのは、急性病の場合ですね。
それなのに、どうしても私はどんな慢性病も一回で全ての結果を出そうとしてしまうのです。ぜったい無理なのに。それで、苦しむんですね。
 
つまり、ホメオパスとヒプノセラピストとでは、相反する別な能力が要求されるのです。「その場で一気に行けるところまで行く」ヒプノセラピストの私では、一枚ずつ緻密に薄皮をはがしていくような仕事が要求されるホメオパスは務まらないでしょう。こうした治療過程のエネルギー配分の違いを克服することが、私の大きな課題だとわかりました。
 
posted by とこ at 14:13 | ホメオパシー

2009年01月20日

加湿器の中には・・・

この時期、セラピールームでは加湿器が稼動しています。そして、加湿器を使ったお楽しみといえば・・・お水の中に、マザーチンキを垂らすことなのです。
 
マザーチンキは、飲んでもよいし、お風呂に入れても気持ちいいのですが、加湿器に垂らして使うのもお勧めです。セラピールーム内では、主にHyperのマザーチンキを使用しています。Hyper(ハイペリカム)には、神経をリラックスさせてくれる働きがあるのです。寛げますよ。時には、Calen(カレンデュラ)のチンキも入れたり、リフレッシュメントスプレーも入れたりします。レメディを入れることもあります。こうすると、皮膚や鼻の粘膜からレメディやチンキの情報を取り入れることができます。
せっかく加湿器を使うなら、一挙両得しちゃいましょう。試してみてくださいね。
posted by とこ at 21:52 | ホメオパシー
newage